4浪したけど医学部

しょーごです。アホなほどいろいろやる医学生のブログです。ヒッチハイク、東南アジアをまわったりも。もっと挑戦していきます。

しょーごの詳しいプロフィール

スポンサーリンク

 

しょーごです。今日はぼくのプロフィールを書きますね。

 

っあ、LINE@始めたので興味のある方は是非メッセージ下さい!!

 

 

1.簡単な経歴

24歳(2015年、現在)。高知生まれ、高知育ち。高知大学医学部医学科1年生。

高校卒業→医学部目指し4浪→高知大に無事合格→2014年に入学して半年後、1年間の休学→2015年10月1年生として復学→現在、晴れて3年生になれました(2017年度)

 

2017年度から医学部の3年生になります!

ぼくはブログ以外にもヒッチハイクや東南アジアを陸路でまわったりといろんなことをしてみることが好きなんですね。

っあ、先日裸族になってきました...w

裸族の村に行くのでダイエット頑張って裸族になってみた話 - 4浪したけど医学部

画像は結構過激なので、ここに貼るのはやめておきますね...(リンク先にあります。)

 

そんな裸族な自分のプロフィールを紹介していこうと思います。

 

 

 

 

3.好きなものなど

コーヒー(中毒になってます。1日4杯くらい飲んでます。)

バスケットボール(中高とやってました。)

(2015年は10月の時点で60日以上旅してました。)

ポルノグラフィティ(歌手の方です。まあ、エッチな画像も嫌いじゃないですが。)

美味しい食べ物(すいません、沢山ありすぎて選びきれませんでした。高知は美味しい食べ物いっぱいありますよ。)

 

 

簡単にぼくの考えや好きなものについて書きましたが、やっぱり今までどのようにぼくが生きてきたかを書くことで、ぼくの好きなもの、考えがよりはっきりと分かるのではないでしょうか。

ってことで、少々長くなりますが、興味のある方はお付き合い下さい。

 

4.詳しい経歴

①誕生~小学校 食べるの好きでした

 

f:id:shogo1462:20151021015645j:plain

 

1991年8月6日に生まれました。正直小さいときの記憶は殆どないのですが、少しだけ覚えていることがあります。それは食べることがめちゃくちゃ好きだったということです(今でも好きですが)。

そのせいでデブでした。腕とかボンレスハムみたいになってました。

f:id:shogo1462:20151021015430p:plain

引用:

手巻きボンレスハム - 山のハム工房 ゴーバル

 

「はいはい、食べるの好きって皆よく言うよね」と思ったあなた。甘いですよ。ぼくなんて食べるの好きすぎてチューリップ食べてたくらいです。

チューリップっていい匂いしますよね。よく“味の8割は鼻が決める”みたいな言われてるじゃないですか。今のぼくはそこまでは思わないんですけど、小さいときのぼくはこれを完全に理解してましたね。

このことにまつわる海の話もありますね。小さい時、海に行ったんです。子どもだからテンション上げて海に行こうとするわけですよね、普通。

ただ、勢いあまってしまってか、砂浜のとこで勢いよく倒れるわけですよ。まあ、親たちは心配してぼくのところに来るわけです。

そして、ぼくを見た親たちはびっくり。なんと、砂浜の塩っぱい砂を舐めていたわけです!つまり、ぼくは、塩っぱい砂を舐めたいがために元気よく走り出したわけです

これらの出来事から、どれほど食べることが好きだったかってのが分かると思います。

 

あと、2年間程野球をやってました。まあ、小学生までの話はこんなもんですかね。

 

②中学~高校 クソ野郎時代

個人的には中高は割とクソだったなと思います。

 中高一貫の高知学芸中学校に入学。学校内で頭はそんないい方ではなかったですね。中学生の時はクラスで50人中40番くらいだった気がします。国語テストの校内偏差値が30くらいだったのはびっくりしすぎて今でも覚えています。高校ではクラスで20番台。

部活も何回もやめましたね。中学バスケ、高1ソフト、高2バスケ、高3帰宅部

あと、トランプの大富豪をしまくりましたね。部活動の時間より、勉強時間より、大富豪のプレイ時間の方が長いです。部活の朝練はなかなか起きれないけど、大富豪朝練とかいって6時くらいに学校に行ったりもしてました。

あとはまー、めちゃ優柔不断でしたね。

 

③浪人時代 がんばった

 正直、浪人時代は頑張りましたね。結論からいうと2年間アルバイトしながら自宅浪人し、2年間R進学塾という予備校に行くことでなんとか医学部合格。この浪人時代について書こうと思ったらブログ10記事くらい書けそうな気がしますwここでは特に言いたいことだけ。

浪人時代は結構きつかったんですけど、中学、高校と、部活何回もやめるし、優柔不断だしといろいろくそだったので、医学部に行くという目標は絶対諦めないと決意してから、なんとか合格したんですよね。

あと、このときに眠気覚ましでコーヒーを飲むようになり今では中毒に。予備校時代はレッドブルにもはまりましたね。一日にコーヒー4杯、レッドブル2、3缶とか...完全に末期のカフェイン中毒者です。

受験期の浪人生達の3週間の成果

f:id:shogo1462:20151021105626j:plain

 

shogomedical.hatenablog.com

shogomedical.hatenablog.com

 

無事高知大学医学部に入学できたしってことで、ぼくがなぜ医師になりたいと思ったのか、現在のなりたい医師像とかそのあたりに触れていこうと思います。

 

*なぜ、医師になりたいのか、その医師像とは

きっかけは高校のときに読んだ発展途上で働く医師、吉岡秀人先生の著書ですね。そうなんです。発展途上で働く医師になりたいと思っていたんです。ただ、大学に入学した後に分かったんですけど、発展途上で働く医師ってのは、現地で治療するだけでなくて、公衆衛生とかの研究して貢献する方法もあるんですよね。公衆衛生ってなんだろうと思った、あなた。大丈夫です。ぼくも思いました。だから、休学したんですよね。まあ、休学したときの話はこの後します。まだまださまざまな貢献の仕方があると思います。つまり、今はどのような医師になりたいというのが明確ではないため、いろいろしてみることで、なりたい医師のヒントが得られるのではないかと考えています。

shogomedical.hatenablog.com

 

勘のいい人はお気づきかもしれませんが、ここで医師像の話を持ってきたのは休学したときの言い訳をしたかったからですw だって、結構な人に非難されたんですもん。

 

④入学後、半年で休学(1年間)

2014年に高知大学医学部医学科に入学。

にも関わらず、半年後の2014年の10月から今年の9月まで休学。親には大分迷惑かけてます。休学した理由ってのは発展途上で働く医師になりたいという思いがあったからです。

まず11月半ばから3月末までフィリピンの英語の語学学校行ってました。理由は、発展途上で働く医師になるためには、英語できるようにならないといけない、現地のことなどを直接知っておかなければいけないと思ったからです。

 

その後、日本に帰ってバイトしたのち、バックパッカーとして7月半ばから40日間かけて、東南アジアをまわりました(ベトナム→カンボジア→タイ)。

この理由っていうのは、3つあります。1つは現地を知りたかったから。

2つ目は、フィリピンで勉強した英語を実践してみたかったから。ただ、現地は都市部しか英語が通じず、結局、現地語の勉強とかし始めましたw 現地で働きたかったら英語、現地語が話せるようになるべきだなと感じました。

3つ目は現地で働く医師になりたいとはいいつつも、そのイメージが漠然としてました。なので、大学で公衆衛生を専門としている先生にご一緒させてもらったり、吉岡先生が設立した医療団体の活動に参加させてもらったりしました。

shogomedical.hatenablog.com

 

⑤復学

2015年10月から復学しました。今友達いません。

切実です。皆さん、友達になってあげて下さい。

 

 

お友達は沢山できました。

 

 

⑥2017年度

2017年度現在、3年生です。

ぼくはアジア・僻地医療を支援する会という高知大学の部活の部長をしています。(長いのでアジヘキと略されています。)

この部活では普段はアジアのことについて勉強会を開いています。長い休みではカンボジアの孤児院に行ったり、ベトナムの病院に行ったりしています。

楽しくも勉強になるそんな部活だと思います。

 

そういえば、インドネシアの裸族の村に行ったのもこの部活の関係なんですよね。

本当に楽しくもいろんな体験をさせてもらいました。何枚かそのときの写真を紹介しようと思います。

 

ダニ族という民族の村に行ったんですが、ダニ族の主食は芋です。というか芋しか食べません。

f:id:shogo1462:20170327012740j:plain

f:id:shogo1462:20170327012751j:plain

 

これは現地の子どもとじゃんけんしている写真。楽しかった~

f:id:shogo1462:20170323025410p:plain

 

 

これは

っあ

f:id:shogo1462:20170325154911p:plain

 

おしまい