読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4浪したけど医学部

しょーごです。アホなほどいろいろやる医学生のブログです。ヒッチハイク、東南アジアをまわったりも。もっと挑戦していきます。

【高知 イチオシ】レストラン「南国農家」で心から癒される健康的なランチを、料理好きな弟と食べてきた

グルメ 高知

今日は、弟と香南市の方にある「南国農家」というレストランでランチを食べました。

f:id:shogo1462:20161119204955p:plain

 

弟は料理が好きで家でも作ってくれるんですね。美味しい、美味しいしか言わない自分より、ちゃんとした食レポができるのではないかと期待していますw

 

ぼくは、結構外食をするのですが、この店はここ最近でダントツに良かったレストランです。是非皆さんに行ってもらいたいです。

高知の香南市のレストラン「南国農家」にランチを食べに行ってみた

では、行ってみます。

市内から40分ほどですが、なかなか道が分かりづらかったです。

f:id:shogo1462:20161119164243j:image

 

いやー田舎ですね。

f:id:shogo1462:20161119164222j:image

 

おっ、看板!ちゃんと南国農家さんの方に向かっているのだと分かり安心できました。

f:id:shogo1462:20161119164315j:image

 

着きました!まわりには何もないですw

f:id:shogo1462:20161119164339j:image

 

個人的にはこういった自然が感じれるところかなりすきなんですけどね。

駐車場あります。外装もいい感じ。

f:id:shogo1462:20161119164400j:image

 

というか、空気が美味しいーーー!!!

f:id:shogo1462:20161119202320p:plain

比喩じゃなく本当に美味しいんです。店に入る前から期待が高まります!

 

高知の香南市のレストラン「南国農家」でランチを食べてみた

f:id:shogo1462:20161119164527j:image 

店に入ってみました。

f:id:shogo1462:20161119164552j:image

 この店は、前に居酒屋が営業していましたが、改装しないでそのままレストランとして使っているそう。確かにそんな感じがします。

 

これらは、左からやまもも(2つ)、パイナップル、梨の酵素ジュースだそうです。

f:id:shogo1462:20161119200123j:image

 

カウンター席は6つ、2人席は2つ、4人席の掘りごたつは3つありました。

f:id:shogo1462:20161119164620j:image

f:id:shogo1462:20161119164634j:image

 

今回は掘りごたつを利用させていただきました。

f:id:shogo1462:20161119164727j:image

 

よっこいしょ

f:id:shogo1462:20161119164707j:image

いやー、行ったら分かると思うんですけど、ここって時間の流れがすごいゆっくりなんですよ。店や店のまわりの環境がそうさせると思うんですけど。

 

 メニューはこんな感じ。ランチは3種類あります。

卵かけご飯セット(850円)

天ぷらのついた、Aセット(1000円)

Aセットにデザートなどがついた、Bセット(1200円)

f:id:shogo1462:20161119200136j:image

 

Bセットを頼みたかったんですけど、卵かけご飯も捨てがたいと思っていたところでした。

が100円アップで、AセットorBセットのご飯を、卵かけご飯に変更することが可能だそうです。なので、Bセットのご飯を卵かけご飯に変更したのを2つ注文しました。

なんと殆ど全ての食べ物を自家栽培しているんですね。ここのイチオシはにんにくだとか。

待つこと3分程で出てきました!じゃーん。6品のおかずとお味噌汁と、ご飯です。

f:id:shogo1462:20161119200212j:image

 

美味しいそうすぎてすぐ自分も弟も食べだしました。

f:id:shogo1462:20161119200404j:image

 

f:id:shogo1462:20161119214728p:plain

あっ、弟です。

 

米、野菜、味噌にいたるほぼ全ての食材が自家製なんですね。すごすぎ。

こんなんで元とれるのか不安になって聞いてみたところ、やはりほぼ取れてないそうですw

まずはお味噌汁を頂きました。

 

 

味噌汁、薄味で美味しいー

 

 

確かに薄味で、ネギ、サツマイモ、ゴボウが入っていて優しい味付けやね

 

 

(むむっ.. こいつ、できる...)

 

 

おかずも美味しそうです。

f:id:shogo1462:20161119200628j:image

 

f:id:shogo1462:20161119215438p:plain

 

これなんか分からんけど、美味しい

 

 

この中の野菜は秋に高知でとれるチャーテって野菜。あんまり売られてないよね。

これはチャーテの佃煮で、チャーテに佃煮の味がしっかり染み込んでていいね

 

 

6品のおかず写真の右上はチャーテの味噌漬け、左上もチャーテの野菜炒めだそうです。

左下の料理はカブの浅漬で、よく見たら横にかつお梅とにんにくがありました。

f:id:shogo1462:20161119200905j:image

 

 

(っげ、生のにんにくは....)

 

 

食べてみたところ..

 

かつお梅と生にんにくめちゃうめー!!

 

 

かなりご飯と合うね

 

 

ほんとご飯と合うので、バクバク食べてしまいました。

ただ、途中で卵かけご飯にすることを思いだしましたw

f:id:shogo1462:20161119200751j:image

卵は少し小さめ。この横のタレを醤油の代わりにかけるそうです。このタレにはしょうが、にんにく、ネギが入っていて佃煮の味に似ていました。

 

卵を割ります。

 

っお、黄色くて新鮮そう!

 

f:id:shogo1462:20161119200842j:image

 

卵黄の色は、鶏に食べさせる餌によって違うって知ってた?例えば、米を食べた鶏の卵の卵黄は、白っぽくなるわけ

 

 

だから、味が濃いから卵黄が濃い色してるってわけやないんだよ

ひどい場合は、卵黄が黄色くなる着色料を、鶏に食べさせていることもあるとか、ないとか...

 

 

へー、確かに鶏が何を食べて育ったとか知るすべはなさそう

でもここの鶏の卵は安心やね

 

 

 

この卵かけご飯のタレは美味しかったのでたっぷりかけます。

f:id:shogo1462:20161119201000j:image

f:id:shogo1462:20161119201011j:image

 

美味い!!!

卵ご飯のためだけに通えるレベルや

 

 

 

次にハブ茶と天ぷらなどがきました。ハブ茶も手作りだそう。

f:id:shogo1462:20161119201034j:image

f:id:shogo1462:20161119201100j:image

 

天ぷらはパプリカ、ナス、サツマイモ、にんにくと、もう一つ見慣れないものがありました。

これです。これ。中はネバッとオクラみたいな感じで美味しいです。

f:id:shogo1462:20161119215118p:plain

 

何だろ?これ

知ってる?

 

 

知らない

 

 

 

などと言ってると、店員の方が持ってきてくれました。

f:id:shogo1462:20161119201143j:image

 

これは四角豆というんだよ。四角いでしょ

中には小さい豆が入っていて..

 

 

 

ポキッ

f:id:shogo1462:20161119201157j:image

 

ほらネバネバしてるやろ

 

 

ほんとだー

 

 

 

にんにくは下からお箸でとると上手く食べれるそうm(_ _)m

f:id:shogo1462:20161120002606j:image

 

こちらのにんにく塩をかけて天ぷらを頂きました。はい、この塩も手作りですw

f:id:shogo1462:20161119201230j:image

 

この紫の食べ物はは紫芋のようかんです。これも手作...(略)

f:id:shogo1462:20161119201251j:image

f:id:shogo1462:20161119201305j:image

 

いやー、満足です。ごちそうさまでした!!お腹いっぱい

f:id:shogo1462:20161119201316j:image

 

と思っていたところ、

まだ出てきました...

 

えっーーー

f:id:shogo1462:20161119221413j:image

 

品数が沢山あり、完全に忘れてました。 

f:id:shogo1462:20161119201521j:image

 すごすぎます。

 

干しぶどうの入ったかぼちゃのパウンドケーキ、メロンの酵素ジュース、真ん中あたりの小さい黄色いのは水晶文旦のピール、右の小さい黒いのは黒にんにくです。

酵素ジュースはどことなく梅酒に似ていました。

f:id:shogo1462:20161119201745j:image

 

なぜこのタイミングで黒にんにくが出てくるのかとびっくりしましたが、甘くプレーンみたいでした。

f:id:shogo1462:20161119201723j:image

水晶文旦のピールは煮た後に干して砂糖をまぶしているそう。かなり手がこんでいます。

 

 

全部、美味しいー

ごちそうさまでした

 

 f:id:shogo1462:20161119204936p:plain

 

出口では黒にんにくなどが売られていました。前持って連絡を入れておくと、他の野菜も買うことができるそう。

f:id:shogo1462:20161119201624j:image

 ありがとうございました。

 

店からでるやいなや声に出してしまいました。

 

空気が美味しいー

 

 

 

心身ともに癒されました!!

f:id:shogo1462:20161119202345p:plain

 

おしまい

 

最後に南国農家の基本情報を載せておきます。 

高知の香南市の農家が作る田舎料理「南国農家」の基本情報

営業時間:午前11時~午後2時

定休日:日曜、第4土曜

TEL:0087-56-1377

(予約受付:午前9時~午後6時)

駐車場:あり

住所:高知県香南市野市町東佐古132-1

 

 

 P.S. 日替わりで、その時期にあったさまざまな料理を提供してくれます。

f:id:shogo1462:20161120005410j:image

f:id:shogo1462:20161120005446j:image

f:id:shogo1462:20161120005451j:image

f:id:shogo1462:20161120005455j:image

 

P.P.S. 自分は美味しいしか言ってませんが、弟がお駄賃分以上働いてくれたので助かりましたw

大人気ミレービスケットアイス作ったけど本物はもっと美味かった

グルメ 高知

こんにちは!

11月15日にミレービスケットアイスが発売されたので今日はそのことについて書きました。

f:id:shogo1462:20161117203053p:plain

 

先日このような記事を見つけたんです。

f:id:shogo1462:20161117201944p:plain

ミレービスケットがアイスに 高知県内企業がタッグ11/15発売|高知新聞

 

ミレーとは高知で有名なビスケットのお菓子で、ビスケットに少々塩がかかっており、絶妙な甘さと塩味で、食べだすと手がとまらなくなります。

 そんな高知で人気のミレービスケットがアイスになったんです!高知アイスさんが、ミレービスケットを作っている野村煎豆加工店さんに持ち掛けてコラボ商品が完成したそう。

一高知県民として買わないわけにはいかないです。

 

ということで早速買いにいきました。

ミレービスケットアイスが人気すぎてどこにもない

まずは、コンビニに行ってきました。がありませんでした。

f:id:shogo1462:20161117194459j:image

うーん、何店かコンビニには行ったところなかったので、今のところ取り扱いをしていないのかもしれません。

 

そこでスーパーに行ってみました。スーパーの中で探しても見つかりません。

あまり取り扱ってるところはないのかなー、と思っていたところ見つけました。

f:id:shogo1462:20161117194540j:image

なんと売り切れです...

 

面倒ですが、他のスーパーに行ってみましたが、ここでも売り切れ...

f:id:shogo1462:20161117200854j:plain

 

他に何店かまわったんですけど、どこも売り切れでした。

人気すぎるやろ....

どんだけ美味いんや。気になる。ただ、高知の人は新しいものにすぐ飛びついて、すぐ飽きるからなーw実はそこまで美味しくないこともあるかも... 

 いや、気になる。

 

※11月16日に買いに行ったときは売り切ればかりだったのですが、最近はそうでもないらしいです。

 

ここで作戦変更でミレービスケットアイスを作ってみることにしました。

ミレービスケットアイスを作ってみた

今回の材料はスー〇ーカップと、ミレービスケットです。

f:id:shogo1462:20161117194643j:image

 ミレーの袋に書いてある「まじめなおかし」ってなんぞや。

 

あっ

f:id:shogo1462:20161117194912j:image

 

つくり方はというと、スー〇ーカップにミレーをのせます、以上。

f:id:shogo1462:20161117194942j:image

どっからどうみてもミレービスケットアイスです。

 完成品↓

f:id:shogo1462:20161117195016j:image

 

まず、ビスケットを食べてみます。

f:id:shogo1462:20161117195056j:image

美味しい。今のところ完全にミレービスケットアイスです。

 

アイスも普通にバニラ。

f:id:shogo1462:20161117195117j:image

 

うん、本家並のミレービスケットアイスでした。ただ、やはり本家が気になっていました。

 

気になり過ぎてこの後もスーパー行ってたんですね。

 そしたら、なんとなんと幻のミレービスケットアイス見つけました!

f:id:shogo1462:20161117195256j:image

 

あまり残りはなかったので、なんとか買えてよかったです。

 では、帰って食べてみます!

ミレービスケットアイスを食べてみた

 でーん。待ちに待ったミレービスケットアイス食べてみます。

f:id:shogo1462:20161117195438j:image

 

可愛い外装をしてますが、ここにもまじめなおかしって書いてる。なぞいw

f:id:shogo1462:20161117195517j:image

 

では、開けてみます。

f:id:shogo1462:20161117195625j:image

 

いまのところ、自分で作ったミレービスケットアイスと瓜二つです。

f:id:shogo1462:20161117195611j:image

 

いや、完全に一致

f:id:shogo1462:20161117203736p:plain

 

まずはミレービズケットを食べてみましたが、まだ自分で作ってみたミレービスケットアイスと同じです。

というか、アイスの中に入っていたミレービスケットがサクサクしてるのがすごい!

なんで湿気ってないんや。 

f:id:shogo1462:20161117201742j:image

バニラアイスの方を食べてみると、かなりミルキーでコクがありました。ひまわり乳業さんの生クリームを使っているそう。

美味しい、美味しいと食べていると、中になにかあることに気づきました。

f:id:shogo1462:20161117202949p:plain

 これはミレービスケットっぽいですね。

めちゃ凝ってるwこれは自分では再現できないです。

 

ビスケットを砕いて食べるのがおすすめの食べ方だそうなので、やってみました。

f:id:shogo1462:20161117195817j:image

 

クリミーなバニラアイスとビスケットの粒つぶがかなり相性良かったです。

f:id:shogo1462:20161117195832j:image

 

バニラアイスにもかなりこだわっており、これは一発屋で終わらず、人気商品になるかもしれませんねー。

 

恐らく、今のところ高知県内のスーパーなど、もしくは高知のアンテナショップしか取り扱っていないと思いますが、一高知県民として全国的に販売されることになると嬉しいなと思ってます。

というか普通に美味しいです。

 

銀座にある高知のアンテナショップ↓

高知県アンテナショップ まるごと高知│高知県のヒト、モノ、コトの発信拠点

手軽にできる国際貢献!フェアトレード製品を委託販売してみた 【シャプラニール】

国際貢献 便利グッズ

f:id:shogo1462:20161011173905j:image

こんにちはー。

誰しも、TV番組などで発展途上の国の現状に触れたことがありますよね。そしてそれを見た後、彼らのために何かしたいなと思った経験があるのではと思います。

ただ、お金もないし募金はやめておこう、海外に行って何かをするなんてなおさら無理だ、などと思い結局何もできなかったという経験もあるのではないでしょうか?

ぼくは結構影響されやすいのでそういう経験は多々ありますw

 

そうなんですよね。国際貢献となると時間やお金といった障壁によって、結局行動を起こさないで終わる傾向にあるんですよね。

今日はそんな何かしたいけど、何もできていないという人に、障壁がかなり低い、手軽にできる国際貢献の方法を紹介します。

フェアトレード商品の委託販売という方法です。

 

手軽にできる国際貢献の方法、委託販売とは

皆さん、そもそも委託販売って知ってますか?

 

委託販売とは、企業などが作った製品を別の企業または個人に販売を代行してもらう販売形態のことです。

 

先日ぼくが通う学校で学祭がありましたが、シャプラニールという国際協力NGOの製品を委託してもらい、所属しているサークルの模擬店で販売してみました。

 注文から販売、返品に至るまでかなり簡単でしたので、興味ある方は是非やってみて下さい!

 

国際協力NGOシャプラニールのフェアトレード製品の委託販売の流れ

1. 注文する(ホームページからの場合)
お好きな商品を選んで、委託販売にチェックし、イベントの2週間前までにお申し込みください。その際、必着希望日も忘れずにお伝えください。
※ご注文は、2万円以上からご用意いたします。

(※注文は郵送、FAX、電話、Eメールでも可。)


2. 商品到着・販売
この時点でのお支払いはありません。


3. 返品
販売終了後、売れ残った商品をご返送ください。(送料はご負担ください)


4. 商品到着・販売
検品後、販売額の85%のご請求と郵便振替用紙をお送りします。
請求額には、納品時の送料・手数料(580円)が含まれます。

 

引用:https://www.shaplaneer.org/fairtrade/sales/

 

国際協力NGOシャプラニールのフェアトレード製品を委託販売してみた

 学祭でシャプラニールの商品を販売したので、そのことについて書きますね。

 

シャプラニールのサイトから注文しました。自分の名前、住所といった情報、イベント情報などをを委託販売の申し込みのホームに記入しました。

f:id:shogo1462:20161011183155p:plain

 

好きな商品をカタログから選ぶことが可能です。思ったより今風な服とかがあります。

f:id:shogo1462:20161011174613j:image

しかし、こういうのが初めての人は何をどれくらい注文すればいいのか見当がつかないと思います。

しかし、そんな初めての人でも安心で、どのようなイベントかを申し込みフォームに書くとイベントに合わせた商品をシャプラニールが選んでくれる、お任せのセットもあります。

 

綺麗に包装された商品が最短2週間ほどで届くそうです。日時指定もできます。今回は日時指定をしましたがちゃんと指定日に綺麗に包装された商品が届きました。

 

あまりこういうのはしたことがなく不安だったのですが、委託販売のガイドブックが入っていたので、心配なくできました。

これにはシャプラニールの活動、商品、委託販売の方法など事細かに書かれてあります。

f:id:shogo1462:20161011172812j:image

 

シャプラニールのパンフレット、チラシなども入ってました。

f:id:shogo1462:20161011172926j:image

 

委託販売のガイドブックには、販売するにあたり必要な準備するものが書かれてあり、本当助かりました。

f:id:shogo1462:20161011172940j:image

 

これを元に出店してみました。

 

学祭の当日は雨だったのですが、シャプラニールの商品が可愛いこともあってか結構人が来てくれました。

f:id:shogo1462:20161011173723j:image

 

お客さんにフェアトレードって何?って聞かれることが結構ありましたね。もっと上手く説明できるようにならないと...

ただ、フェアトレードが知られてきたのが最近からなのか、若い人程認知度があったように思います。

f:id:shogo1462:20161011183755j:image

 また、商品が可愛いね、って言ってくれる人が結構いました。やはり好きな人は好きなんですかね。一番人気のあったのはヘアバンドでした。確かに可愛い!!

f:id:shogo1462:20161011182057j:image

 

委託販売はかなり簡単にできましたが、フェアトレード商品を売る、又来てくれた人にフェアトレードのことなどを知ってもらえるという意味で国際貢献、少なくともその一歩になるのではないでしょうか。

お金が全くなくてもできるので、興味のある方ぜひやってみて下さい!!

高知で数少ないフェアトレードの雑貨屋ノッサボッサにインタビューしてきた

高知 便利グッズ 紹介

こんにちは、しょーごです。ぼくは国際協力とかに少し興味があり大学で国際協力に関するサークルに入ってるんですね。

そして、毎年10月頃に大学の学祭があるんですけど、この部活ではフェアトレードのコーヒー、紅茶を販売しています。学祭で使用するフェアトレードのコーヒー、紅茶をある雑貨屋で買ってますが、フェアトレードを専門として扱っている店は高知にはあまりないんですね。

そういうわけで興味もあったので、ここの店主にインタビューをさせてもらいました。今日はインタビュー記事です!

店の名前はNossa Bossa(ノッサボッサ)です!ここは、沢田マンションにあります。

 

定休日は水・金で営業時間は10時~17時だそうです。

では、行ってみます!

f:id:shogo1462:20161006010136j:image

 

これがあの知る人ぞ知る沢田マンションです。

f:id:shogo1462:20161006010447j:image

 

この道の先の2階にノッサボッサはあります。

f:id:shogo1462:20161006010546j:image

 

f:id:shogo1462:20161006010618j:image

 

入ってみます。

 

中には色んな商品がありますねー。

f:id:shogo1462:20161006010717j:image

f:id:shogo1462:20161006010742j:image

f:id:shogo1462:20161006010924j:image

f:id:shogo1462:20161006011017j:image

 

猫が可愛い。

f:id:shogo1462:20161006011000j:image

 

思ってたのとなんか違う。今風で服とかは普段着でもいけそう。

f:id:shogo1462:20161006010902j:image

 

これは、サリーという民族衣装を再利用したバック。

f:id:shogo1462:20161006010806j:image

 

では、早速店主さんにお話を伺ってみますね。

 

 

今日はよろしくお願いします。

 

 

お願いします。

 

 

先日はフェアトレードのコーヒー、紅茶を買わせてもらいました。ありがとうございます。

先ほど店の中を見せてもらい、いろんな商品があるなと感じたのですが、これらは全てフェアトレード商品なんですか?

 

 

こちらこそ、ありがとうございました。

ほぼ、フェアトレード商品ですね。90%ほどでしょうか。

 

 

他の10%はどのような商品を扱っているんでしょうか?

 

 

ブラジルの商品を扱っていますが、これらの一部はフェアトレードでないものもあります。

 

 

確かに入口にもブラジルの国旗がありました。ブラジルの他にはどの地域の商品を扱っているんですか?

 

 

ブラジルの他にはインド、ネパール、バングラデシュ、ケニア、フィリピンの商品、又ラオス、ペルー、タンザニア、ボリビアの国からは原材料として取り扱いをしています。

 

 

こういった国へ支援をしようという思いがあってこれらの国を選んだのですか?

 

 

取引をしているブランドがこういった国の商品を扱っていたという部分が大きいですね。

 

 

どのようなブランドですか?

 

 

People Treeシャプラニールネパリ・バザーロというブランドです。これらのブランドの商品を買取り、それらを販売しています。

 

 

そうなんですね。ただ、これらのようにフェアトレード商品を扱ったブランドは沢山あると思うのですが、なぜ、こういったブランドを選んだのですか?

 

 

確かにこういったブランドは沢山あるんですけど、これらは特にデザインが優れていました。

 

 

ぼくはフェアトレード商品といったら民芸品みたいなイメージがありましたが、今風な服などもありますよね。

 

 

People Treeのサイトにはこんな感じのもありました。服に関してははあまり詳しくないのですが、確かに今風な気もします。

f:id:shogo1462:20161006024421p:plain

f:id:shogo1462:20161006024544p:plain

 

 

そうなんですよね。民芸品みたいなイメージがあると思うんですけど、本当に今風なのも多いんですよね。店には垣根なしでいろいろと置いてます。

 

 

こういったような服があると知らなかったのですが、最近はこのようなものも増えてきているんですか?

 

 

そうです。最近は増えてきてます。日本で企画して、日本のデザイナーさんがデザインし、現地で作ってもらうような形をとっていたりもします。日本のマーケットに合ったものを開発しているんですね。

 

 

ぼくは現地で流通していたものをそのまま日本に持ってきていると思っていました。

 

 

昔はそうだったんですけど、時が経ることで技術力が上がりました。

フェアトレードのブランドが独自の開発をできるようになり、また現地の技術力もあがってきました。そうして可能になってきたんですね。

 

 

そういう背景があるんですね。ただ、フェアトレードに関してあまり理解は深くないのですが疑問点が出てきました。

従来の商品には消費者に届くまでに沢山の中間業者が存在しますよね。ぼくの中ではフェアトレードとは、その中間業者を減らし、そこでかかるはずのコストを現地の人に還元するというイメージでした。

しかし、日本で企画・デザインして、買取り販売するといった形をとると、マージンが増えてきて結局従来の商品とあまり違わないような気がするのですが?

 

 

まず、マージンは増えていないと思います。というのも最初のとっかかりとしてフェアトレードの商品はNPOなどの団体が現地に行って、フェアトレードの条件に合った形で作ってもらい、それを買い付けます。

それから団体が、現地の生産者の技術サポートなど行ったり、日本の消費者の意見、市場の動向を生産者に伝えることで、日本に合う製品が出来上がるんですね。

弱者である生産者は不法な価格で取引を要求されることもあるんですけど、直接取引をすることで、そのような摂取がなくなりなります。

 

 

そうなんですね。

 

 

あと中間業者がいないというのがフェアトレードのメインではないと思いますね。

 

 

ぼくは、中間業者がいないことで生じる利益を現地の人に還元すると考えていましたが、その認識は少々違うということですか?

 

 

そうですね。中間業者を省くというのは勿論なんですけど、「現地の職人さんを育てる」、「現地の仕事を増やす」、「現地の教育、環境を整える」、これらを含めた全てがフェアトレードなんですね。普通の業者より、現地との密接度合いが違います。そこが大事になってきます。

現地の取り扱い業者や輸出業者や日本での輸出業者が関わることなく生産者と直接つながることで間のマージンを省いたり不正な取引、児童労働や不法な労働などをなくすことができます。

 

 

なるほど。中間業者がいないことで、雇用を増やしたり、教育、環境を整えることができるというよりは、現地との密接な繋がりがあるから、こういったことが可能となってくるんですね。

 

 

そういうことですね。

 

 

そのあたりについてはまだまだ勉強不足なので、勉強するようにしますね。では、次の質問をさせて頂きますね。

扱っている商品の9割程がフェアトレード商品で、フェアトレードというところにこだわりを感じるのですが、そこにいたるまでには何か、個人的な経験や理由などがあるんですか?

 

 

日本を出て海外で暮らしていたこともあったんですね。アメリカやブラジルです。

特にブラジルでは子どもの貧困がすぐそばにあるんですね。本当衝撃的だったんですよ。ブラジルで過ごしていた時も少し自分たちの日常から外れるとガーンとくる状態だったんですね。日本人がアジア、アフリカなどに行くと必ず感じることだと思いますけど。

 

 

こういった経験から現地の人に何かしら貢献できればと思っていたんですね。

 

 

そうですね。

 

 

では、ぼくも聞かれることがある、少々意地悪な質問をさせてもらいますね。勿論発展途上国と呼ばれる国には困っている人がいますが、日本、特に高知でも困っている人が多いと思います。では、なぜ日本や高知ではなく、他の国に貢献しようとしているんですか?

 

 

私はただ自分でできることやっているだけですね。例えば、私だったら日本で何をしようかと考えた時ピンとこなかったんですけど、仕事としてやるなら物を扱う仕事がしたいという思いがありました。雑貨とかが好きで海外のことにも興味があったのでこのような雑貨屋をしたいと思いました。

日本の貧困に目のいく人は日本のことをすればいいと思うんです。私は日本にも無関心な訳ではなく、フードバンク、子どもの教育などが気になっています。今は何もできてはいないですが、そういった社会の動向には注目していずれ何かできればとは思っています。

 

 

現地にも、勿論日本にも困っている人はいるんですけど、自分ができる範囲こと、自分が好きなこととなると雑貨屋が一番だと考えたんですね。

 

 

そうですね。どこでもいいんじゃないんですかね、アフリカに惹かれる人はアフリカにいけばいいし笑

 

 

国内外は問わず、何かしらの形で社会に貢献できればと考えているんですね。

 

 

そんな立派なことは考えてないですけどね笑

好きだからってことですかね。

 

 

ぼくも何かしらの形で国際貢献をしたいと思っています。他にもそういう思いの人は少なからずいると思います。

ただ、海外への支援となるとなかなか難しいと思うんですね。ぼくも何をすればいいのかというのがまだあまり分かっていません。そういった僕たち何かアドバイスを頂けたらと思います。

 

 

そうですね~。

時間がある人はNGOの取り組みに参加したり、日本から出ないという人は寄付をしたりすればいいんじゃないんですかね。さっきも言いましたが自分が出来る範囲で、自分が好きなことをしたらいいと思います。

ただ、3.11以降、若い人のボランティアといった社会貢献に関する関心は高まってきていると思いますね。

 人の関心が高まり、間口が広がっていると思います。フェアトレードが広がってきたのもここ最近ですしね。

 

 

このお話を聞いてどこか個人的にも救われるような気がします。ぼくは発展途上で働く医師に憧れて医学部になんとか入ったんですけど、入学後海外を旅してみると、ただ単に海外にいることが好きということが分かったんですよ。実はただ海外が好きだからっていう笑

 

 

いいんじゃないですかね。

 

 

では最後の質問になります。こちらには多くの商品がありますが、一番おすすめの商品は何ですか?

 

 

一番おすすめの商品は、今はないんですけど、フェアトレードのチョコレートです。11月上旬に店に置く予定です。

 

 

 

f:id:shogo1462:20161006032900p:plain

 

 

え笑、おすすめなのに今ないんですか?!

 

 

そうなんですよ。乳化剤を使用せず、温度に弱いココアバターを使っています。なのでなめらかで美味しいんですけど溶けやすく、11月~春頃までしか取り扱いができないんですよね。

ボリビアやペルーのカカオ豆、フィリピンの黒砂糖、コスタリカやパラグアイの粗糖といったフェアトレードの原材料を使ってます。

 

 

いろいろ種類がありますが、このチョコレートの中で一番人気は何ですか?

 

 

牛がパッケージに書かれているミルクのチョコレートが一番人気ですね。

 

 

そうなんですね。では11月頃にまたこちらに来させてもらいますね。

今日は長い間ありがとうございました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

高知にはここまで多数のフェアトレード商品を扱っている雑貨屋は恐らくないんですね。それなのにフェアトレードっていう点を全面的に押しだしてないんです。

そういうのはあまり好きではなく、普通の雑貨屋としてみてもらいそうです。その上で商品を手に取りフェアトレードに興味を持ってもらえると嬉しいそう。

すごいですね~。確かに、本当に今風のものとかも多かったので、これらがフェアトレード商品と一見気づかないかもしれません。

そんなノッサボッサの商品をネットでも購入できるみたいなので、ぜひ見てみて下さい。

 ブラジル発のフェアトレード,オーガニック,ナチュラル,手仕事をコンセプトにした雑貨&エコロジーファッションの通販サイト「Nossa Bossa」

 

高知の安芸にある味、量よしのおすすめうどん屋「国虎屋」

高知 グルメ

安芸の方って美味しい料理を提供しているレストランとかがかなり多いんですよね~。しかも、モネの庭をはじめとする観光する場所が結構あるんで、ぼく的にはおすすめの地域なんですね。

 

今日はそんな安芸の方にあるおすすめのうどん屋を紹介しようと思います。

国虎屋といううどん屋です。市内から車で50分程度でいけます。

 

市内から安芸行く時って海岸沿いを通るんですけど、海が横にあるから結構ドライブとかにもいいですよ。海の潮の匂いと風がいい感じです。

 f:id:shogo1462:20160919143852j:image

 

続きを読む

温泉Cafe 湖畔遊は温泉、自然、ご飯が最高で癒されないはずがない

グルメ 高知

先日、温泉Cafe 湖畔遊に行ってきました。

というのも温泉がおすすめということを友達から聞いたからです。

ただ、いい意味で友達の言葉に裏切られたような気持ちになりました。勿論温泉もよかったんですけど、湖畔遊で食べる料理が美味しいすぎたんですよね。

 

続きを読む

【みんぱく解説】驚いたことに大阪の国立民族学博物館は1日中楽しめる!!

紹介

こんにちはー、しょーごです。先日、みんぱくこと、国立民族学博物館に行ってきました。

民族学博物館ということで、民族学に少々興味のある自分は、まあまあ楽しめるのかなーと思っていたんですけど、予想以上に楽しめました。

というのも、1日では足りなくて2日間通いましたwまあぼくは、1週間通うことができますね、それくらい面白かったんです。ほんとおすすめで、皆さん是非とも行ってみて下さい。

 

2日間通ったぼくが、みんぱく、国立民族博物館について書いていきます。

続きを読む

高知でかき氷食べるなら古民家カフェ、テルツォ・テンポ すももかき氷がおすすめ!!

高知 グルメ

8月も終盤ですねー。といってもまだまだ高知は暑いです...

ということで今日はまだまだ暑い高知の夏を乗り越えれるよう、超美味しかった高知のかき氷の店を紹介します!

terzo tempo(テルツォ・テンポ)というお店です。

続きを読む